種子採取、終了~!

ヘレボの種子の採取も終了し、殺菌もすべて終わりました。
        ↓ こうやって、茶こし袋を被せて種子がこぼれるのを待ちます。。。
a0121563_1849773.jpg

今年は雨が多かったせいで、交配している花を付けた茎が続々と灰カビで倒れ、
種さやが大きく膨らんでいるのに、茶こし袋の中で腐ってしまっていたり…と、
泣くに泣けない事態が発生してしまいました。←大げさ(笑
だって、次の交配は来年にならないとできないんですから・・・
採取した種子はダコニールとかベンレートとかで殺菌します。
そして、あとは秋まで保存して蒔きます。
私はこんな感じで屋内保存。
a0121563_1902448.jpg

茶こし袋に湿潤させたパーライトと種子が入っています。
それを密封容器に入れて温度をとらない室内で保存。
時々、乾かないように水をくぐらせ新鮮な水と空気を入れ替えてやります。
その時に、しっかりと水を切らないと腐る原因になります。
10月に蒔種、翌年の1~3月頃に発芽という流れですね。
ヘレボは一定期間の高温期と低温期を経て発芽します。

今年、交配でフルに活用したdd多弁ホワイト(dd超多弁ライムグリーン×dd超多弁サクラピンク糸ピコからの出現花)です。
a0121563_198398.jpg

片親だけでも多弁花が出るということがわかったので、
なるべく交配相手の色や模様をいかせないかと白の多弁花をふんだんに使用してみました。
交配相手になった花たち↓
a0121563_19104631.jpg

ダブルは多弁のダブルへ・・・
セミダブルはもりもりのネクタリーに・・・
妄想だけが膨らみます。笑
[PR]
by candybox1020 | 2015-05-23 19:22 | Helleborus

小さな庭での出来事・・・


by きゃんぴー